初めて社員研修に行かれる方に必見!

恐れずに聞くこと!正しい知識を手に入れましょう

初めての社員研修。多くの人は緊張していたり、失敗しないかと恐れていたりする事も多いでしょう。しかし、社員研修中に多くの経験を積む事ができれば、後々の仕事に大きく影響するため思い切って行動する事が大切です。
その一つとして、気になることはどんどん質問するようにしましょう。上司などが説明している最中はしっかりと聞く必要がありますが、説明が終わった後、不安な場所や分かりづらい場所を思い切って質問する。そうする事で間違った知識のまま覚えてしまう事も減りますし、時には追加のアドバイスなどがもらえる可能性もあります。目上の人に対して質問するのは、慣れるまでは遠慮しがちです。ですが、思い切ってみる事でさらに研修の効率を高める事ができるのです。

メモを取ろう!後々復習する事ができます

社員研修に必須の物として、メモ帳とペンを持つようにしましょう。多くの場合はスーツ、もしくは制服などを着る事が多いのですが、そのポケットに常に入れて置きすぐ出せる状態にしておくのがベストです。
具体的に言えば、研修中に聞いた事はその事柄が重要かどうかを関係なく多くの事をメモしておく事がポイントです。特に重要な事は資料などで配布される事もあるのですが、細かい点は書かれていない事もあるからです。後々仕事をしている時、つい忘れてしまった事でもメモ帳を見ればすぐ思い出せますね。そのため、社員研修で使ったメモ帳は可能であれば仕事中にもポケットの中に入れておきましょう。
いかがだったでしょうか。いざ仕事を始めた後だと、忘れた事などは聞きづらい状況になるためできる限り研修中に勉強しておく必要があります。研修中に分からない事は聞く。聞いたことはメモしておく。これを徹底し、仕事に大いに役立てるようにしましょう。